+++ 最近書いた日記 +++
++++ お知らせ ++++

sunane3をフォローしましょう

2007年07月23日

朝にはちょこっと下がり気味になったアイルの熱 exclamation
39.1度
このまま下がればヨシ、夕方まにでまた上がるようなら病院で砂 病院
微熱程度になったんでちょこっと元気も出てき始めたアイルでしたが
お仕事終わって計測したら再び40.2度 ふらふら

こりゃ〜、お薬貰って念の為に検査しといた方がいいっすね(^^;
夕方から獣医さんへ...病院
いつもは帰る帰る〜とうるさいアイたんもしんどいんか?神妙(笑)

先生とも相談して、薬で症状だけ押さえておいても良いけど
一応何かあって手遅れ〜では困るので血液検査・尿検査・レントゲン exclamation
病院の簡易検査では一応特にひっかかるような数値はナシ わーい(嬉しい顔)
レントゲンでは脾臓に多少の腫れが見られるけど
これは「熱が出て脾臓が腫れた」のか「脾臓が腫れて熱が出たのか?」は???
ただ、脾臓は麻酔をかけただけでも腫れたりするので他に症状が出ないなら心配する事もないらしい...
ただ、今後貧血の症状が出るようなら要注意 exclamation らしいですが...

アイたん、血の気多いし(爆)

まぁ、数値的には心配な事は無いので薬で熱を下げてしまって落ち着けばOKわーい(嬉しい顔)
お薬貰って帰宅しましたな わーい(嬉しい顔)

熱があっても食べる気満々のアイたん。投薬も苦労しませんな(笑)
病犬なんだか?なんなんだか?元気な病犬のアイたんっす(^^;

posted by 砂姐 at 00:00 | つっこみ入れる(0) | TrackBack(0) | ☆ 砂わんず
この記事へのつっこみ
つっこみを入れる
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4801407
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。